寄附の使い道最新情報(8)

2021年03月19日

■障がい者地域生活支援拠点(緊急時の受入れ体制)を整備しました!■

いただきました寄附をもとに、グループホーム(共同生活援助)内に空床を確保し、令和3年1月8日から障がい者の緊急時受入れ事業を開始しました。

山形市では、「障がいの有無にかかわらず、人格と個性を尊重し合い、地域の中で社会の一員として自立して生活できるまちづくり」を基本理念とし、障がいのある方が、地域の中で孤立することなく、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう生活支援拠点の整備に取り組んでおります。

これからも一層尽力してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。